クレジットカードでお金や時間をお得に節約

クレジットカードは厳禁を持っていなくても買い物ができる便利なカードです。同じことができるカードにはデビットカードがありますが、デビットカードはキャッシュカード機能がメインなので、クレジットカードのようにポイントサービスなどはほとんどありません。

クレジットカードにはポイントプログラムがあり、それを活用することで節約につながります。ポイントサービスだけでなくクレジットカードを提示することで割引されたり、サービスを受けたりできる飲食店なども数多くあります。

また、流通系のカードでは提携している店舗を特定日に利用すると5%割引されるといったサービスも一般的です。流通系カードの親会社のサービスポイントもカード利用で還元率が高くなるのも節約につながります。

区tr化では現金なしで買い物ができるので、高額商品を買う場合でも銀行ATMによる必要もありません。これは時間の節約といってもいいでしょう。

クレジットカードには海外旅行傷害保険が付帯されています。海外旅行に行くときは海外旅行傷害保険に加入していれば安心できますが、ふつうは保険料を支払って加入します。

クレジットカードの海外旅行傷害保険はカード年会費以外に保険料がかからないので、保険料の節約にもなります。

その他にもたくさんお得な情報があります。詳しくは暮らしの達人へ。